この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

がんを自宅で調べられる

簡単な検査だから安心

自宅で血液や尿を採取して、検査してくれる施設に送るだけです。
作業は簡単なので、誰でもできるでしょう。
血液を自分で採取することに、不安を抱いている人が見られます。
しかし自動で針が出て来て採血をして、自動で再び針が戻る仕組みになっています。
ですから、余計に身体を傷つける心配はありません。

また採取した尿や血液が足りない場合は、正しい結果を出せないので再検査になります。
その場合は無料で、再検査のセットを送ってくれます。
余計な費用が発生することはありません。
尿や血液を採取するのに失敗した場合も、無料で検査キットを送ってくれます。
そのようにしっかりフォローしてくれるので、安心して自宅で検査をしてください。

時間が空いている時に使う

病院で検査を受ける際は、時間を確保しなければいけません。
予約して行ったとしても、待たされることがあります。
仕事が忙しい人は、時間がないことを理由に何年もがん検診を受けていないかもしれませんね。
そのままではがんになっていた場合、発見が遅れてしまいます。
検査キットがあれば、空いている時間を見つけて尿や血液を採取できます。

後は送るだけなので、仕事が忙しい人でもがんになっていないかすぐにわかります。
1年に1回ほど、自宅で検査すればがんの早期発見に繋がります。
病院に行けない人は、自宅でも検査する方法があることを忘れないでください。
定期的に検査することが、がんを改善するために最良の方法です。
がんを見逃がさないでください。


TOPへ